※個人の感想であり商品の効果を約束するものではありません。

※個人の感想であり商品の効果を約束するものではありません。

イオン水素とはイオンに水素を組み合わせた「ヒドリドイオン」のことです。犬の身体は多くの細胞でできており、その一つ一つの細胞は、食事から摂取した栄養素を変換したエネルギーを使い活動しており、「イオン水素」はこのエネルギー変換を助け、効率よく細胞が働くのを助けてくれます。

さらに、各細胞へ水素を届けてくれるだけでなく、水に溶け込むことができ長時間安定して体内でのエネルギー産生・酵素反応を助け抗酸化力によって臓器の保護再生や老化防止のために役立ちます。

一般的な水素水や水素サプリは、水素ガスの状態で含まれています。
水素ガスは、宇宙一小さい分子なので容器の隙間などから逃げて行ってしまい、半日程度で抜けてしまいます。

また、体内に入っても不安定で、各細胞まで届きにくいためその効果を十分に発揮することができません。

水素ガスは、電子と陽子が1つずつ結びついたものです。
イオン水素はさらに電子を1つ受け取った状態です。こう聞くと難しいですが、水素ガスの状態では水には溶けないので体内で安定して働くことができないのです。

しかし、イオン水素は水に溶けることができ、隅々の細胞にまで届けることができるため効率的に働きます。

どんなにいいご飯を食べさせていても、食事から摂った栄養が体内できちんと使われなければ意味がありません。

イオン水素は食事から摂った栄養素を、各細胞が使えるように、エネルギーに変換するのを助け、細胞の働きをスムーズにしてくれます。

イオン水素は、体内の大半を占める「水」に溶け込むことができます。
さらに、イオンが水素を各細胞に届ける運搬役をしてくれるので効率的に、全身の細胞のすみずみにまで水素を届けることができるのです。

体が活動するために酸素を利用すると、同時に活性酸素が発生します。この活性酸素は免疫などのためになくてはならないものですが過剰に発生してしまうと細胞を傷つけてしまい、老化の原因になります。
イオン水素は抗酸化力が非常に高く、体内の余分な活性酸素を還元してくれるので、老化防止に役立ちます。

ネイチャーイオンは、ワンちゃんに与えてから47時間〜95時間もの間安定してイオン水素を発生させることができます。
1日1カプセル目安で与えれば、水素の力が途切れることなく、
体内の働きをスムーズにして、低下してしまったチカラを取り戻すことができます。

Nature IonをあげるタイミングはいつでもOK!
1日分目安1カプセルをワンちゃんが飲みやすい形で与えてください。どんなお薬とも併用可能です。

どんな犬にオススメですか?
基本的には中年期以降の全犬種に向いています。また、あらゆるスポーツドッグのメンテナンスにもオススメです。
子犬に飲ませることはできますか?
ネイチャーイオンは子犬にも飲ませることができます。
病院にかかっているけど飲ませても大丈夫?
基本的にははどんなお薬と一緒に飲ませても問題はありませんが、獣医師にご相談の上ご利用いただくことをオススメします。
カプセルを飲ませるのは大変ではないですか?
カプセルを飲むのが苦手なわんちゃんには、カプセルを開けて中身だけを飲ませてもOKです。水に溶かしたりご飯やおやつにふりかけたりして与えてください。
どのように飲ませると良いですか?
1日分目安1カプセルを継続して与えるのがオススメです。飲み始めは1日2カプセルずつ与えると、より早く変化を感じることができます。